icon社長はそこが聞きたい!「もっと教えて」と言われる税務のはなし

入退院を繰り返している役員は非常勤役員か?

日本中央税理士法人 代表社員/生保営業支援塾 主宰/税理士 見田村元宣

 

 日本人の死亡原因の第1位はガンであり、死亡した年齢が60~74歳であれば、約45%の方がガンで亡くなっています(厚生労働省資料)。こういう背景もあるので、ガン治療により入退院を繰り返しながら、たとえば、後継者に代表取締役の地位は譲ったものの、取締役会長などとして、経営に従事している方もおられます。このような場合に、入退院を繰り返しながら、経営に従事している取締役会長などに支払われる役員報酬について、税務上の取扱いはどのように考えればいいのでしょうか?

※これ以降は会員専用ページです。