1. FPS-Club HOME > 
  2. 医療・介護・相続等の現場 > 
  3. がんに強いセールスパーソンになる > 
  4. 第3期がん対策推進基本計画のポイントについて

iconがんに強いセールスパーソンになる

第3期がん対策推進基本計画のポイントについて

ファイナンシャル・プランナー 黒田 尚子

 

 2017年10月24日、「第3期がん対策推進基本計画(以下、第3期計画)」が閣議決定されました。第3期計画では、がんの克服を目指すことを全体目標として掲げ、「がん予防」「がん医療の充実」「がんとの共生」を3つの柱としています。この計画が、2017年度から2022年度までの、わが国のがん対策の方向性を決める指針となるわけです。

 がんに対する国の取り組み体制を知ることは、がん患者やそのご家族だけでなく、公的保障を補完する民間保険をセールスする方々にとっても、重要なことだと考えています。なぜなら、今やがんは2人に1人が罹患する可能性のある病気。がん保障を選ぶ上で、今のがん医療や施策に対応しているかどうかが重要なポイントの1つだからです。

 今回は、これまでのがん対策の流れと、第3期計画の概要についてまとめてみたいと思います。

※これ以降は会員専用ページです。